「カウンセリングライティング」ーホッとする教材。


最近、先行で販売されたとてもユニークな
ライティング教材があります。

 

「カウンセリングライティング」という教材です。

 

販売者の方はご自身の心の病と闘った経験をお持ちです。

 

そして今では多くの同じ悩みを抱える人の相談に乗りながら
ライターとして、また情報ビジネスを行なっておられます。

 

「カウンセリングライティング」は彼女のそう言った経験や
スキルや知識が十分に生かされた、ライティングを苦手とする
初心者さんに向けた教材です。

 

何かホッとする商材ですね。(^-^)

 

 

そもそも「カウンセリング」とはなんでしょう?

 

カウンセリングとは、『依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、
専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助』のことです。

-ウィキきペディア-

 

単なる身の上相談とは違い、悩みそのものの解決が
目的ではなく、その人自身を成長させ、自分を信頼し、
生き生きと生活して行くことができるように助ける目的で
行われるものです。

 

実は私自身、数年前に2度、やはり心の病気を患った過去があります。

 

その時の辛さは今でも思い出したくないほどです。

 

そういう時って心を閉ざしているのですが、内心では
人に話を聞いてもらいたかったり、自分のことを理解してくれる人を
欲しているんです。

 

でも、自分から人に話す勇気などありませんでした。

 

一人で引きこもり、じっと辛い気持ちを抱えたまま、
子育てをなんとかやっていました。

 

もしもあの時、誰かに思い切って自分の悩みや
本当の気持ちを打ち明けることができていたら・・
もっと早く回復していたのかもしれません。

 

今は、そう言った心の病も改善されてはいますが、
それでも辛辣な批判の言葉などにさらされると当時のような
欝になることがあります。

 

人は皆どこかしら弱さを抱えて生きています。

 

時には心の内をすべて吐き出したり、思いを受け止めて
くれる人の存在が必要なのです。

 

そうするとき、自分では気づかなかった自分の本当の気持ちや
「何が自分を辛くさせているのか」が分かったりします。

 

この教材は、単に心の悩みを打ち明ける事が目的では
ありません。

 

それは自分では気づかなかった深い部分の本当の自分
気づかせてもらい、なおかつネットビジネスに必要な
「ライティング」を行うように助けてもらえる教材なのです。

 

そしてそうした方法で書いた記事がオリジナルコンテンツとなり、
アフィリエイトやネットビジネスで稼ぐことにつながっていく
というものです。

 

また、この教材の最大の魅力は
そんな「カウンセリング」をベースにしたサポート特典です。

 

この教材のカウンセリングサポートを受けることにより、
本来のカウンセリングの目的である、「自己の気づき」を
得ることができます。

 

また、視点を変えたり、狭かった考え方に幅ができたりと、
「物の見方や考え方を増やす」という事ができるようになります。



まとめますと、
「カウンセリングライティング」は、単なる文章テクニックだけを
教えるものではなく、主に「カウンセリング」を基本にした方法で
自分の思いを文章に表していくライティング教材
なのです。

 

次回は本当にカウンセリングを受けた感想について
お話したいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ